注目キーワード
  1. 台風
  2. ディズニー
  3. 総理
古今東西の気になるニュースをいち早く読める!

ディズニーシーが19周年。コロナ禍で客足戻る強さの秘密と、今明かされる誕生秘話とは…?

 

東京ディズニーシーが9月4日で19周年を迎えました。

 

 

 

誕生までには様々な障壁と、

長い年月がかかったとの事です。

 

 

 

そんな入念に練り上げられた構想のもとに生まれた

アミューズメントパークだからこそ、

いま、このコロナ禍でも客足が途絶える事なく、

迎えられているのでしょう。

 

 

 

ディズニーシーが19周年。

東京ディズニーシーがオープンから19周年、来年で“二十歳”に

2001年9月4日にオープンした東京ディズニーシーが19周年を迎えた。
引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/0cc04dac06cdefb4588d7858b994f852a03cd610

 

動画はこちら⇩

 

 

祝!! 東京ディズニーシー 19周年…

 

 

ネット上の意見はこちら

 

 

やっぱりディズニーファンのパワーはすごいと思います…。

 

 

コロナ禍で客足戻る強さの秘密と、今明かされる誕生秘話とは…?

 

検討に検討を重ね、

長い年月をかけて誕生したディズニーシー。

 

 

 

今やディズニーランドと並んでの

大人気テーマパークとなりましたが、

実は、当初は全く違った構想もあり、

シー自体が幻となる可能性もあったらしいです。

 

 

 

そこからテーマの再構築やら、

コンセプトの見直しを繰り返すことで、

「7つの海」というアイデアが採用され、

今のディズニーシーの形になったとの事。

 

 

 

もし、当初の計画通りにプロジェクトが進んでいれば、

シーの存在はなく、まったく違った

テーマパークが出来ていたというのだから、

なんだか感慨深いものですね。

 

 

 

もっとも、その当初のテーマパークも気になるのですが…

 

 

 

参照:東京ディズニーシーは“幻”になる可能性があった。今解き明かす「第2パーク構想」の真実

 

 

 

ディズニーシーが19周年。コロナ禍で客足戻る強さの秘密と、今明かされる誕生秘話とは…?まとめ

https://twitter.com/d_account0106/status/1301852573817802752

 

しっかりとしたコンセプトのもと、

キャストたちの対応が積み重なり、

今のディズニーランドとディズニーシーは

出来上がっているのがわかります。

 

 

 

だからこそ、入場制限はかけているものの、

今のコロナ禍でも客足が途絶えることはないのでしょう。

 

 

 

あと、やっぱりディズニーファンのパワーがすごいですね。