注目キーワード
  1. 台風
  2. ディズニー
  3. 総理
古今東西の気になるニュースをいち早く読める!

日産に1300億円の融資は必要なのか?JALの様に結局国民が負担する事になるの?

 

日産に巨額融資が明るみに出ました。

 

 

 

なんとその額、1300億円だとのこと。

 

 

 

政府保証を付けての貸付だから、

実質的に国民が負担することになるとの事。

 

 

 

政府保証での貸付として、過去を遡れば、

リーマンショック時にJALに670億円を融資したのが記憶に新しいのでは…?

 

 

 

結局、JALは経営破綻し、

470億円の損失は国民が負担する形となりました。

 

 

 

今回はそれの約倍額にも及ぶということで、波紋は広がっています。

 

 

 

日産に1300億円の融資は必要なのか?

 

「日産に巨額税金投じる」政府の怪しすぎる挙動

今月、日本政策投資銀行が5月に決めた日産自動車への融資1800億円のうち、1300億円に政府保証をつけていたことが明らかになりました。

引用元:https://toyokeizai.net/articles/-/374852

 

動画はこちら⇩

 

 

確か、銀行はこれ以上の融資を断っていましたよね…?

 

 

ネット上の意見はこちら

 

 

日産本社って、菅新総裁のお膝元である横浜ですよね…?

 

 

JALの様に結局国民が負担する事になるの?

 

新型コロナで打撃を受けたのは日産だけではなく、

むしろ個人商店レベルの

飲食店や小売店の方がダメージは大きいと思われます。

 

 

 

ちなみに日産の赤字は、

前任の責任者であるゴーン氏によるというのが大方の見解で、

ネットでも言われていたとおり、

その後の経営陣が

しっかりと立ち回っていない結果でもある気がします。

 

 

 

もっとも、小売店レベルが事業を畳むのと、

日産レベルの巨大企業が事業を畳むのでは

その影響力は計り知れず、

政府が日産を擁護する理由も意味も分かりますが…

 

 

 

日産に1300億円の融資は必要なのか?JALの様に結局国民が負担する事になるの?まとめ

 

リーマンショック時に巨額融資したにも関わらず、

結局経緯破綻したJALの二の舞になることを国民は恐れています。

 

 

 

リーマンショック、東日本大震災の支援金で国民の税金は上がっています。

 

 

 

その上、今回のコロナ融資で

さらなる税金が上乗せさせられることは必死で、

またさらに日産融資の肩代わりなど、言語道断な話でしょう。